スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満員電車

2008.11.30 *Sun
目覚まし時計を無視して
今日も気付けば朝7時
テキトーな服を手に取って
テキトーな一日が始まる

時間通りには来ないバス
22分の電車に乗りたいんだけど
前のスーツのオジサンが
「1万円札しかありません」なんて言ってるし 嗚呼…

小さな頃に胸躍らせて語った
「なりたい自分」は
あの各駅停車の駅に置いてきたみたい

今日も満員電車に揺られて
当ての無い旅に出る
この新宿駅のその先に
きっと何かが待っていると気付き始めてる


午後6時のベルも無視して
今日も気付けば部長と二人きり
友達が電話で言ってた
22時のドラマも知りません…

どれだけ働いてみたって
溜まるのは疲労感とストレスだけ
テキトーに生きてきたツケが
回ってきただけなんて諦めたくないけど

「どんな時でも心に余裕を」なんて
言ってた自分が
今、誰より足早にホームを急ぐ

今日も満員電車に揺られて
当ての無い旅に出る
この終着駅のその先に
今からこのまま行ってしまおうか?

今日も満員電車に揺られて
当ての無い旅は続く
この線路の向こうのその先の
何かを探してまた扉をくぐるんだ
スポンサーサイト
CATEGORY : 音昏の詞
THEME : 作詞・作曲
GENRE : 音楽
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 遼 blog All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。