スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虚ろな世界の僕らは

2008.11.30 *Sun
何でもないことで僕ら
すれ違い いつも離れてく 嗚呼
望んでるわけじゃない

誰かの言う悪口や
簡単で深い勘違いで
魔法にかけられる

隠してる弱い心ぎゅっと抱きしめて
泣いたふりばかりする自分の背中蹴っ飛ばして

例え世界が暗闇に染まっても
君はここにいる
変わらない真実がここに存在してる
例えどんなに心が挫けても
明日を掴まえて 君の手の中に


何でもないことで僕ら
落ちていく 深い闇の中へと
望んでるわけじゃない

誰かの言う嘘にだって
簡単に気持ち流されていく
仕方のないことさ

隠してる弱い心そっと抱きしめて
笑うふりばかりする自分の背中蹴っ飛ばして

例え全てが君の元を去っても
僕はここにいる
変わらない想いだけはここに存在してる
例えどんなに心が曇っても
明日を見つけて 君の瞳の中に
スポンサーサイト
CATEGORY : 音昏の詞
THEME : 作詞・作曲
GENRE : 音楽
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 遼 blog All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。