スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木管五重奏を聴きに

2009.08.14 *Fri
前に音昏でお手伝いいただいた、ファゴット奏者・榎戸絢子さんのコンサートを観に、新高円寺SKホールへ。

フルート、オーボエ、ホルン、ファゴット、クラリネットという木管五重奏で、比較的新しい、しかも木管五重奏のために作られたという曲ばかりをやる素敵なコンサート。
皆さん上手いのでとても聴き応えがあるわ~。
近代の曲は面白い曲が多いので、飽きずに聴いていられました。
素人っぽいコメントになってしまうけど、こういうの聴いてるとすぎやまこういちはホント、クラシック畑の人なんだなあ…とか思ってしまう…。

1、2ステージの合間には隣のスペースでワインで乾杯。
出演者さんたちが用意してくれたワインやコーヒーでお菓子をいただくというニクい心配り。
こういうの、いいわー。
kiriのチーズうめえ。

楽しい時間でした。
クラシック聴くと昔にタイムスリップするなあ…。
私もフルートもう少しがんばろうかな…。
スポンサーサイト
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 遼 blog All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。