スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/13 音昏 Live @ 阿佐ヶ谷NextSunday 御礼

2010.02.13 *Sat
音昏の2010年初ライブでした。
来てくださった皆様、本当にありがとうございます!!!!

対バンの2組も素晴らしかったです。

・雨色時計店さん
→わたしださん(Pf)とチカさん(Vo)の二人組で、斉藤由貴さんの楽曲をひたすらやるという、かなりストイックなユニット。
 わたしださんのピアノとチカさんの歌声が美しく混じってほっこりとした空間を作り出します。
 前に聞いたときからお気に入りの、「家庭内デート」(及川光博と斉藤由貴のデュエット)も今回もばっちりやってくれて感激。まじでいい曲。
 みんな歌詞を見てもだえるといい!!!

・SYS2さん
→たーぱんさん(Pf)がバンマスのバンド。
 ボーカルの男性がちょっとハツミさん似で、超美声。
 一瞬にして阿佐ヶ谷がナイトクラブに変わりました。素敵すぎる。
 そして女性も素晴らしく良い声!ジャズのスタンダードなどもやられていて、これはプロのオーラ…!という感じ。すごい。シュビドゥバ!
 asminさんのドラムも相変わらず良い心地で、素敵でした~。
 ナイトクラブの中に、わたしださんがナイトクラブっぽくない服装でまじっててかわいかったw(でも音はナイトクラブ)


そして音昏は、今回初のペダルスティールとの共演でした。
聴いてくださった皆さま、不思議空間は体験できましたでしょうか。
あの音…病み付きになります…。

バレンタインだったので、ちょっとしたチョコも配らせていただきました。
おかしのまちおか最高。近所にはないけど。
あ、一緒に配ったチラシ的なもののセットリストが間違ってます!←
↓に差し替えといてください…。

音昏ライブ・セットリスト 2010/2/13@阿佐ヶ谷NextSunday
1.ノスタルジア
2.メランコリー
2.静かに
4.銀の電車 灰の街
5.君のいる、空の向こう
6.あと5分だけ
7.ムラサキ☆サンセット / キリンジ
8.満員電車
9(アンコール).耐え難くも甘い季節


全く考えてなかったアンコールまでかけていただき、本当に感謝です。
長丁場の中最後までいてくださった、ありがとうございました!


ツイッターで少し書いたけど、ライブをやってると、たまに自分がどこにいるのかわからなくなる瞬間があります。
(ツイッターの反応により、多かれ少なかれみんなある瞬間ということが判明。よかった。)

すごく遠いけど近いような場所で自分や全体を客観的に見ている時
体も心も一緒になってどこかに連れて行かれそうな時

前者のときは、自分が今何をしなきゃいけないか冷静にわかってる感じ
後者のときは、何をやってるんだかわからないけど、今まで無かったようなフレーズで歌ってたり、できなかったことができるようになってたりする感じ

個人的な感覚だと、前者と後者がバランスよく混ざってるのが、今の自分の目指す「フロント」の「メインボーカル」としての自分かなあ、という感じなんだけど、滅多にそんな瞬間ってないんですよね。
経験と練習ですかねー…。
人によって感じ方、捉え方、目指すところ、色々違うとは思うけど。


昨日のライブは、後者が強い感じだったなあ。
これって、自分の場合一緒にやる人が素敵な人じゃないとなかなかならないんだけど、昨日のメンバーはほんとに素敵だった。ありがとうございます。

●昨日のメンバー
・歌:遼
・ギター・そのだけんじ
・ゲストサックス・市川裕也
・ゲストペダルスティールギター・樋口裕志


でも前者がいまいちでちょっとコントロールしきれなかった部分もあった感じで…うーん、頑張ります。。。


ともかく!!

聴いてくださった方々には本当に感謝!
今年は音昏、去年とは違った感じで頑張りたいと思います。

殻を、破るよ。
頑張るよ。
スポンサーサイト
CATEGORY : *Live御礼
THEME : バンド活動♪
GENRE : 音楽
COMMENT (0)  TRACKBACK (0) 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


Copyright © 遼 blog All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。